お知らせ

投稿日:2020年12月16日

サンタと少し話したが、とても体調が良い

こんにちは。広島市はわずかではありますが、月曜日から雪が降っています。てるてるぼうず訪問看護リハビリステーションでも、社用車のタイヤをスタッドレスに変更しました。事故のないよう注意しつつ訪問させていただいております。

 

さて、今日のタイトルはWHOの感染症の専門家、マリア・バンケルコフ氏が14日の記者会見で話した原文ママの内容です。

サンタクロースには新型コロナの免疫がある

から大丈夫、との事でした。これ以上はコメントしません。

本来ならばこどもたちは、この時期冬休みをわくわくしながら待ちつつ、今年はサンタに何をもらえるだろうかと胸を躍らせている頃です。自分もそうでした。新型コロナウイルスの影響を大きく受けたこのご時世、きっと我慢を強制させているでしょう。大変もどかしくあります。

諸々の要因が重なり、広島県の新型コロナウイルスの影響は日々深刻さを増しています。

市内の病院や学校などでも陽性反応が出ているそうです。今後、手洗いやマスクをきちんと付けてても感染する可能性はあります。施設や個人名など、誹謗中傷が無いことを祈ります。

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーション
〒731-0103 広島県広島市安佐南区緑井2丁目5-21-201
TEL:082-962-9258 FAX:082-962-9259

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーション お知らせ
-,

関連記事

ご挨拶

ご挨拶

はじめまして、てるてるぼうず訪問看護リハビリステーションです。 事務所は安佐南区の緑井にあります。 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーションでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に利 …

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。 昨年の事になりますが、献血に行ってきました。コロナの影響もあり、血液が …

お問い合わせ  会社概要