心晴れて 生ききる

Scroll

地域に必要とされる訪問看護リハビリステーションを目指します

私たちてるてるぼうず訪問看護リハビリステーションは、地域に密着した在宅支援を目指し令和2年7月1日に開業いたしました。2025年の超高齢化社会に向け、利用者さまが安心して暮らせるように寄り添う訪問看護サービスを提供していきたいと考えています。

また、高齢化とともに老々介護も年々増加しており、介護する側の負担は大変過酷なものとなっています。サービスを提供させていただけるのは少しの時間ではありますが、利用者さまだけでなく介護をする側の方々にも安心していただけるよう、地域のみなさまをはじめ多職種との連携や地域との関わりを強固にし、顔の見える関係を築ける事業所として精進してまいります。

てるてるぼうす訪問看護リハビリステーションの基本理念

【基本理念】
「心晴れて 生ききる」

【行動指針】
・一、利用者さま、家族さまの思いに寄り添うこと
・一、地域の住民や多職種の方々と顔の見える関係を築くこと
・一、利用者さまと地域の懸け橋になること
・一、相手のことを考え、チームのために力を発揮すること

私たちてるてるぼうず訪問看護リハビリステーションは、てるてるぼうずの「明日天気になーれ」の由来から事業所理念を『心晴れて 生ききる』にしました。高齢者や障害をもつ人たちの心が少しでも晴れるようにと願っております。
一度しかない人生を生ききるために、利用者さまとご家族が住み慣れた地域で尊厳をもって生活できるよう、一人ひとりの想いに寄り添い、安心した生活が送れることを目標としています。そして、チームとして地域に貢献できる事業所を目指します。

NEWS

お問い合わせについて

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーションの営業時間や、訪問看護に関する詳しい内容については下記の「ご利用について」をご覧ください。

また、ご利用にあたってのご相談はメールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

COLUMN

もっと見る
お問い合わせ  会社概要