お知らせ

投稿日:2021年8月11日

論語と算盤

管理者の江木です。
渋沢栄一さんをご存じですか?
現在、NHKで放送中の「青天を衝け」で吉沢亮さんが演じてますね。私はNHKのドラマは見ていないのですが、YouTubeでお薦めされていて、この論語と算盤を読んで、渋沢栄一さんのファンになりました。
経済活動で利益を考える事は、会社としてとても大事なことだと思う。でも、そこに道徳がなかったら、、、とても考えさせられる。
物質的には豊かになっても、そこに精神の向上がなければ、道徳が置いてけぼりになったら。武士道の心は持ってたいです。
そして、この本の中でなるほど!!!と思った一節がありました。
【仕事をするさい、単に自分の役割分担を決まり切った形でこなすだけなら、それは俗にいう「お決まり通り」。ただ命令に従って処理するだけにすぎない。しかし、ここで「趣味」を持って取り組んでいったとしよう。そうすれば、自分からやる気を持って、「この仕事は、こうしたい。ああしたい」「こうやって見たい」「こうなったら、これをこうすれば、こうなるだろう」というように、理想や思いを付け加えて実行していくにちがいない】
渋沢栄一さんは、人が何か務めを果たす時に「趣味」をもって欲しいと強く思うのだそうで、私も何かをはじめる時にはワクワクを大事にしています。自分のワクワクする事が仕事になれば最高に楽しいと思っていて、40歳になって訪問看護の世界に飛び込む時も不安よりワクワクする方が強かったなぁと。そして、今も難しい事や一筋縄では行かないような事があるけど、根底にワクワクがあるから毎日楽しく仕事をすることが出来ているように思います。
そんな、私の今年のワクワク目標は「公認心理師試験合格」です。2015年に公認心理師法が成立され、2017年に同法が施行された事で心理職において国内初の国家資格となりました。昨年現任者講習を終えて今回第4回目の試験に初チャレンジです。試験勉強は中々はかどりませんが、資格習得出来たら、視野が広がり、心の健康に関する支援が広がると思うとワクワクしています。
最後にもう一人、尊敬する偉人がいます。それは、吉田松陰です。生き方、教え、考え方、今の時代だからこそ共感するものがあります。吉田松陰先生についてはまた今度。。。

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーション
〒731-0103 広島県広島市安佐南区緑井2丁目5-21-201
TEL:082-962-9258 FAX:082-962-9259

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーション お知らせ

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

てるてるぼうず訪問看護リハビリステーションでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に利 …

あまく見ていた立ち座りの訓練

あまく見ていた立ち座りの訓練

ベッド上でのリハビリではなく、起立などの重力に抵抗するリハビリの重要性 入院中は歩いたりが出来ていた …

春が近づいてきました。

春が近づいてきました。

北国も弥生半ばは雪老いて痩せたりな、という詩をどこかで読んだことがありますが、広島も少しづつ暖かくな …

お問い合わせ  会社概要